暗号通貨(仮想通貨)といえば、ビットコイン
まだまだ利用できる店舗は少ないし、周りでも情報に敏感な人を除き
認知度はまだまだ低い。

2016年は10万円以下だったのに、2017年はあっさり50万円突破
今後はどうなのか?は誰にもわからないけれど、100万円は通過点
のような気さえしてくる。

もちろん、ビットコインに変わる存在が出てくることもアリ得るし、
ビットコインが消滅する可能性もアリ得る
今が危険なサインだ!なんて声もネット上で多数。
まぁ、今後のことは予想でしか無いので誰にもわからないが。

わからないからこそ、ビットコインの今後が気になるのである。

 

僕がリーマンやってる会社でも
「ビットコインが激熱だよね〜!」
なんて会話は聞こえてこない。
(ひょっとしてみんなこっそりやってるのか!?)

 

あ、ちなみにビットコインの現物は存在しないのでご注意を。
モノとして形は存在しないが、現実通貨と交換できるという
概念をインストールしよう。まずは。
よって、Bマークのコインは全てイメージ画像だ。

 

億り人(億万長者)が続々と誕生

暗号通貨の情報をチェックしていると、すぐに出くわす億り人
ビットコインなどの暗号通貨に投資して億万長者になった人のことだ。
ほら。(MMは百万円の意味。)

こんなの見ちゃうと、、
暗号通貨を見過ごすことはできなくなってしまう。

 

この方は、元手250万円くらいのスタートなので、
40倍に増やせたことに・・。
羨ましい。スゴすぎる。。
ぐ、ぐやしー。

 

ビットコインは今後100万円になるか?それとも消滅?

ビットコインは、暗号通貨の基軸通貨として機能している。

そのため、他の通貨の価値を相対的に判断するには、
ビットコインに対して、
・上がっているのか?
・下がっているのか?
をチェックすることになる。

 

つまり、ビットコインが基軸通貨で有り続ける限り、
ビットコインの相場はある程度安定している必要がある。

ビットコインは流通量も多いので、今後も伸びていき、
2018年は100万円突破する!
って自称暗号通貨の専門家も多いが、誰にもわかるはずがない。

 

でも、過去のチェートをチェックすることはできる。

数年にわたって爆上げしているのがよくわかる。
もちろん、途中で急降下を何度もしながら結果的には上がっている。
これは事実だ。

 

しかも、まだまだ暗号通貨の取引量は、株やFXにくらべ少ない。
僕が唯一ネガティブに感じる部分は、まだまだ実生活で暗号通貨が
使われる機会が少ないということ。

ようやくビットコインが使える店舗が増えてきたものの、
まだまだこれから。
どちらかと言うとこれからの市場と判断できる。
僕はその将来性にワクワクしているのだ。

 

大きなワクワクに反して、不安要素も当然ある。
それは、実態を伴わない暗号通貨が多いということ。

主要の暗号通貨を除き、今後はどんどん淘汰されることだろう。
ビットコインより優れた通貨も多数出てきているので、
ビットコインが未来永劫安泰ということでもない。

それでも僕は楽観視している。
まだ発生してもいない今後を不安視するなんて無駄無駄
将来には柔軟に対応すれば万事OK。これが僕のモットーの一つ。

 

ということで、僕なりのビットコインの今後の展望だが、
100万円を突破するのはかなり現実味があると思う。
その反面、ビットコインに取って代わる存在が台頭することも
十二分にアリ得る。

リスクよりもチャンスが大きいことには違いない。

 

不動産や株ではこうはいかない

僕はいくつか不動産を所有していて、ありがたいことに家賃収入がある。
毎月定期的に入金されるのは心地よい。

そうそう、株もやっている。
不動産の家賃のように安定的ではないが、投資資金の数%だが、
プラスにはなっている。

 

じゃあ、暗号通貨はどうかというと、すぐ2倍になってしまう。
ほんとすぐに・・だ。

今日買った通貨が明日確認したら倍になってた。。みたいに。
倍どころか数倍・数十倍も。
これが暗号通貨の最大の魅力だろう。

 

でも賢いあなたならわかるはず。
すぐ数倍になるなら、すぐ数分の一に急降下するリスクもたっぷりだ。
株も乱高下激しいが、暗号通貨とは比べ物にならない。

 

僕の中で、上げ下げが激しいのは、

 株<FX<暗号通貨

といった感じだ。

 

そりゃ、たった数百万円のスタートで、たった数ヶ月後に億万長者
アリ得るなぁって思ってしまう。

リスクのあるところにリターンあり。
ではあるが、暗号通貨は現状ではまだまだチャンスたっぷりだ。

 

それにしても、株や不動産を始め投資は危険だという人も
パチンコや宝くじにはお金を使う人が多い。

ギャンブルするくらいなら、ビットコイン買ってさ、
ガチホ(ほったらかし)してればいいのにって思うけど、
余計なお世話なんだろう・・きっと。

夢を買うのは悪くないが、
僕たちサラリーマンは資産を買うのが先である。

ビットコイン投資に熱中するのもいいけど、、
サラリーマンは手堅く年収を倍増させてからだ。