「よっしゃ!ネット副業で副収入源を構築だぁ!」
と気合たっぷりなのはとてもいいことだが選択を間違うと
とんでもなく回り道だったりする。

焦る必要はない。
まずは僕の声に耳を傾けてほしい。

 

僕はたっぷり回り道をしてきた

2008年のリーマンショックによるボーナスカットにリストラの嵐。
「サラリーマンとしてがんばっていれば将来安泰!」
そう思っていた僕を奈落の底に突き落としてくれたおかげで
超サイヤ人的に復活して副業をスタートさせたのだった。

サラリーマンが給料以外で収入を得ると言うと、
「投資だ!」とみんな口を揃えて叫び出す。
不動産投資や株やFXなどだ。
あなたもひょっとしたらやっているのではないだろうか?

僕も全く同じ行動をとった。
わずかな預貯金を投資でなんとかして増やしてやろうと考えたのだ。
お決まりの株にFXに不動産に・・と、手当たり次第やってみた。

きちんと調べて学んで実践したので、プラス収支にはなった。
もちろん数百万円単位でマイナスになったものもあったが、
全体の収支はプラスだ。

が、僕クラスの雑魚キャラだと効率がとても悪かったのだ。
所詮サラリーマンの金融資産なんて数百万円からよくて数千万円だろう。
この程度のボリュームでは、大したリターンにはならないのだ。

 

6,000万円の不動産投資の本当の価値

株やFXは、爆発力があるものの、逆ブレも大きいので、
不動産投資を元に解説してみよう。

僕はネット副業も好きだが投資も好きだ。
特に不動産は複数持っていて、毎月毎月不労所得とか巷でいう
美しい響きのお金が入ってくる。とってもありがたいことだ。

たとえば、だ。
毎月10万円の家賃収入をゲットしたいとあなたが考えたとしよう。
いったいいくらの不動産を購入すればいいのだろうか?

シンプルに結論から言おう。
1,200万円で利回り10%の物件を購入できれば、毎月家賃収入10万円達成できる。
しかし、実際に探してみるとわかるが利回り10%超えの良い物件なんて、
なかなか存在しない。運良く見つけても、1,200万円の資金が必要だ。

では、やっと見つけて実際に購入したと仮定しよう。
あなたの口座に入る家賃10万円。
この10万円はほとんど手を付けられないのだ。

不動産投資を行うには、様々な費用が発生する。
・各種税金
・返済コスト
・手数料
・管理費
・修繕費
・販促費
など。

物件にもよるが、通常家賃収入の5分の1ほどが手元に残るお金だ。
つまり、1,200万円のリスクを負って得られるリターンは月2万円。。

はい、もう一度。
『1,200万円のリスクを負って得られるリターンはたったの月2万円』
この現実を僕は「効率が悪い」と言っているのだ。

ということは、月10万円の実際に使えるお金を手にするために
必要な物件条件は・・。
6,000万円で利回り10%ということだ。
これであれば、年間家賃収入600万円の約5分の1である120万円が
1年で手元に残るので月10万円ゲットできる計算だ。
(当然空室期間なんて考慮せず満室運営できた場合なので実際はもっとキツイ。。)

大型書店に行けば、サラリーマン不動産投資家の本が大量にある。
「家賃年収1,000万円でセミリタイア!」
なんて派手な言葉が踊っているが、実際に使えるお金ではないわけだ。
こんなカラクリに気付けない人は悲惨だし危険である。

 

ネット副業の利回りは計算できない

ネットで月10万円をゲットするために必要な資金を考えてみよう。
参考までに僕が現在支払っている金額は、
・サーバ代 月1,000円
・ドメイン代 月数百円
基本的にこれくらい。

しかも月に20万円をゲットできるようになっても経費はほとんど増えない。

サラリーマンがしがない居酒屋で上司の愚痴を垂れ流すために必要な
呑み代より安上がりだ。

それでいて6,000万円の不動産投資をするよりも大きなリターンを
得ていたりする。(しかもほったらかしで。。)
利回りはどうなるんだろう?

100,000円/1,000円=10,000%?
あれ、計算あってる?
月々1,000円くらいの支出に対して月10万円のリターンだと仮定すると・・。
100倍にリターン。ってことは、やっぱり10,000%。(計算あってたね!)

あり得ないくらい効率が良すぎるわけだ。
投資よりも金銭的リスクが少なくて(ほぼ無くて)
リターンは無限大。
これがネット副業の威力だ。

もちろん投資を考えること自体は間違っていないし、悪いことではない。
ただ、あなたが少なくとも数千万円以上の資金を1点集中投資できるくらいの
現金資産をお持ちでなければ効率が悪いというわけ。

投資すべきはサラリーマンではないし、不動産などでもなく、
「自分自身の脳に手にネット副業をインストールさせること」
だとお分かりいただけたことだろう。

本気(マジ)で人生が激変するのだ、ネット副業は!