月に1~2回ほど適期的にお買い物にでかける場所の1つに
「コストコ」がある。
会員制で倉庫型の大型スーパーだ。
※僕みたいなツウは「コスコォ」と発音する。

 

僕の場合、購入するものが大体決まっているけれど、
行くたびに変化を味わえるので新鮮だ。
日本でなかなかお目にかかれないアメリカの商品が楽しい。

ちょっとしたテーマパーク気分を味わえるし、
なにより安いので年会費くらいはすぐに元が取れる。

 

「アメ車」で乗り込んでポイポイと
商品を放り込むのが面白い。
※僕が勝手に命名したアメ車とは
コストコの巨大カートのこと。

こんなのイオンで押してたら
1発レッドカードで即刻強制退場である。
ちなみに驚きの「お子様2人乗り仕様」だ。

 

ついついたくさん買っちゃうので、
現金で支払いだと面倒なのだ。
イマドキ現金なんて持ち歩かないし。

じゃ、クレジットカードで。と思ったら
アメックスとオリコカードしか使えなかった。

しかし、平成30(2018)年2月1日からは
アメックスからマスターカードへ変更になる。

僕はVISAがメインカードだったので、
わざわざアメックスを作ったのに。。

 

VISAにしてくれよぉぉ

そういえば以前、アメックス・ゴールドカードを
使っていたことがあった。

お友達がアメックスで働いていたので
「おつきあい」がきっかけではあったが、
ギラギラ光り輝く大人のカードを持ってみたかった。
ミーハーな気持ちが勝ったのだ。

 

レジで支払いのたびに
「誰か僕のカード見て〜!」
状態だったのは恥ずかしい過去だ。

アメックスは良いカードだけど、
マイル還元率が低いので1年でヤメてしまった。

 

結局、僕のコストコでのクレジットカードは、
年会費無料のアメックスを作った。
「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」。
(※1年に1回の利用が必要。)

 

そしてメインカードは、
先日変更したばかり。


「ANA プラチナ プレミアムカード」
から変更した
「ANAゴールドカード 」
だ。

身分相応なクレカにグレードダウン(悲)である。

 

それにしても大量のカード達・・。

 

この時、VISAカードとマスターカードが選択できたが、
『VISA』を選んでしまった。。。

だってコストコの本国、アメリカではアメックスから
VISAに変更になったので、日本もVISAだと思った。
う〜〜む、大失態だ。

 

マスターカードだったら全てOK?

アメックスがメインカードの方でなければ、
コストコの為に別途クレカを用意していたので、
1枚に収まるのは嬉しい限りだ。

そういえば、
コストコには、「コストコオリコマスターカード」
という、コストコブランドのマスターカードがある。

 

ってことは、、
ひょっとして全てのマスターカードが使えるのではなく、
コストコオリコマスターカードしか使えないのぉ??
と疑問が出てきたのでコストコさんに電話して確認。

「マスターカードは全てのカードがご利用いただけます!」

と回答いただいた。

 

ということで、僕はまたまたメインカードが
変更になりそうだ。

 

コストコでもマイルを

どうせお金を使うのであれば、全てをマイルに!
と日々心に誓っている主婦みたいな僕は、
やっぱりコストコでもマイルをゲットしたいのだ。

 

そこで僕がメインカードに選んだのは、
「ANA マスターワイドゴールドカード」
だ。
ANAマイラー御用達の高還元率カードで
ANAマイルへの還元率は、最大で1.72%。
なかなかコスパ良しである。

 

実は、発行会社はVASAカードもマスターカードも同じ。
現在「ANA VISAワイドゴールドカード」で
お世話になっている三井住友カードさんだ。

ふと心配になったのが、現在「V3」の
ステージ(ステータス)の移行である。

 

これは年間のカード決済金額が300万円以上であれば、
翌年のマイル還元率がアップするという特典だ。

このV3のステージは、VISAからマスターに変更したら
どうなるのか??

ゴールドデスクに問い合わせたところ・・。
「残念ながらお引き継ぎはできず新規扱いとなります。」
とのこと。

 

「ち〜〜ん。撃沈。。」である。
「MasterCard」と上からマジックで書いてやりたい気分だ。

しゃーない。こうなったら、
ちゃっかりハピタスでポイントゲットして
「ANA マスターワイドゴールドカード」を
さっさと作成だ。

 

こういう時は、サラリーマンの身分は最強である。
「ホントに審査してますかね??」
ってくらいあっさり新規発行できてしまう。

 

コストコ年会費もお得にできる

「コストコ行きたいけど年会費がねぇ・・。」
って人が案外多い。

行ける距離にコストコがあるのであれば、
迷わず入っちゃえば良し。
納得できない、満足できなければ、
年会費は全額返金されるので。

 

ちなみに、僕はちょびっとだけ
年会費をお得にしてもらっている。

コストコの年会費は2パターン。
・ビジネスメンバー(法人会員)
3,850円(税抜き)
・ゴールドスターメンバー(個人会員)
4,400円(税抜き)

 

僕はサラリーマンだけど、
ちゃっかりビジネスメンバー(法人会員)だ。

コストコは、個人事業主も法人会員扱いとなる。
これはお得だ。しかも、
その資格を証明するものは、名刺でOKなのだ。

 

ってことは、年収倍増倶楽部の仲間は、
ネット副業に勤しんでいるので個人事業主である。

きちんと開業届を提出して、
屋号を決めて、名刺を作れば・・。

はい、ビジネスメンバーの誕生だ。
(名刺はネットで無料で発注できるし。)

つまり、
今からコストコに入会するなら、
マスターカードとビジネスメンバーで決まりだ!

 

コストコのクレジットカードが、
アメックスからマスターカードに変わるので、
コストコ目的でアメックス作成は無駄だぞ!

って記事を書いたつもりが、なんだか
「コスコォ」の宣伝みたいになっちゃたけど、
まぁ良しとしよう。
「コストコは楽しい!」のである。

それではあたなも、
良きコストコライフを。