「会社辞めてぇ〜。」
こんな声がどこからか聞こえてくる。
多くのサラリーマンは、会社を辞めたい
脱サラしたいと思っているようだ。

いわゆる独立起業、さらにはリタイヤである。

 

もちろん、僕もしたい。
会社を辞めて独立して起業して社長さんになって。
で、早めに「人生上がり」となりリタイヤ・・。
(出来てしまう状況にはなってしまったが。。)

 

でも、「会社辞めてぇ〜。」って言ってる割には、
具体的な行動に移れていない人ばかり。

何をすればいいのか?
自分には何ができるのか?

がわからないのであろう。きっと。
長年サラリーマンをやっていると
わからなくなるので。

 

そんな方にこそ、「ブログでアフィリエイト」
がお勧めだ。
副業で始めても十分過ぎるリターンが得られる。

 

安易な脱サラは悲惨

脱サラを考えたことがある人は多いけど、
実際に脱サラしようと思う人は極めて少ない。

そして、勇気を振り絞って実際に脱サラしても
うまくいく人は、もっともっと少数である。
そう、「勢いで脱サラ」は極めて危険なのだ。

 

悲惨な脱サラは次の2パターンだ。
第1にサラリーマンとして従事していた
業種で脱サラをするパターン。
「身につけたスキルで勝負」
といったところだ。

しかし現実は残酷だ。
会社を辞めた途端、あんなにあなたと
懇意にしていた顧客も離れていく。

顧客はあなたを見ていたのではなく、
会社の看板とお付き合いしていただけと
現実を知ることになる。

 

もう1つのパターンは、「全くの異業種」での
脱サラである。
「会社を辞めて飲食店をオープン!」
って人は案外多い。

「好きを仕事にして勝負」
である。

これは博打だ。
飲食店は当たればデカイが、ハズレも多い。
愛される息の長いお店になればいいが、
すぐに店をたたむケースもかなり多い。

飲食店は数百万円単位の初期投資が必要だが、
初期投資分も回収できずゲームオーバーもザラ。

 

ね?
勢いで会社を辞めてしまって、脱サラして
独立起業は茨の道である。

 

ブログでアフィリエイトを副業から

だから僕は何度もお伝えしている。
ブログを作ってアフィリエイトした方が現実的だと。

何よりもリスクが無いのだ。
実際の僕がブログを維持・運営するコストって、
飲み代1回分くらいである。

・サーバ代
・ドメイン代

これくらい。

 

相棒のMacBookがインターネットに
つながってさえいれば、僕はいつでも
「ネット上で」活動できてしまう。

だから、僕は小間切れの時間を利用して作業をしている。
スタバに行って、iPhone7Plusでデザリングして
MacBookをカタカタ。

僕の至福の時間だ。

 

ブログを作って、アフィリエイトする。
たったコレだけで、安定収入が給料以外に構築できる。

危険な脱サラにチャレンジするのではなく、
「副業としてテスト」できるのだ。
これはとてつもないメリットだ。

ホント、リスクが無さ過ぎる。
(怒られるけど)笑いが止まらないレベルだ。

・自宅でもスタバでもどこでもできる
・副業で始められる
・店舗も仕入も在庫も不要
・売上がほぼ全て利益
・毎日報酬が発生する

で、必要なコストは飲み代レベル。。

 

あ、あなたも笑っちゃった(笑)?

 

脱サラなんてしなくても、
ブログアフィリエイトで副業したほうが
うまくいく確率は高い。

いや、
「うまくいってから脱サラ」
できるのである。

だから、まずは稼ぎの仕組みを構築だ。
ゆっくりでも爆速でも良し。
「ゼロをイチに」である。

 

イチになってしまえば、たとえゆっくりだとしても
確実に報酬は積み上がっていく
あなたが手を動かしてさえいれば。

月収1万円
月収3万円
月収5万円
月収10万円
月収20万円
月収50万円
月収100万円

 

僕もサラリーマンなので、
「会社辞めてぇ〜。」って気持ちはよくわかるけど、
リスクの高い勢い脱サラは反対だ。

脱サラするよりも安心・確実な
「ブログアフィリエイト」
副業としてやってみる。

これが現代のサラリーマンにとって
正しい生き残り方だ。