僕が日々実践しているネット副業の中でも、
最も簡単に収益化できて再現性があるのが、
「グーグルアドセンス」である。

 

アフィリエイトの中で最も簡単に稼げる!
と言われているのがGoogleアドセンス。

キリの良い金額だからなのか、
月に10万円を稼ぐという一つの目安があるが、
副業としてグーグルアドセンスを実践している
サラリーマンの多くが10万円を突破している。

僕がネット副業を一緒に実践している仲間でも
10万円以上を稼ぎ出す方が多い。

忙しいサラリーマンや、子育て中の主婦の方も、
ラクラクと月10万円以上を稼がれている。

 

そういえば子持ちの主婦がおっしゃっていた。
今まではスーパーのレジ打ちのパートで
月に5万円稼ぐだけでもけっこう大変だったと。

それなのに自宅でブログ書くだけで10万円って、
「今までワタシは一体何してたんだろう??」
って話されていたのが強烈に印象に残っている。

 

一方で、月数千円の壁を突破できない・・。
と悩んでいるサラリーマンも多い。

両者の違いをもたらす違いは何だろうか??

 

グーグルアドセンスはサラリーマンに向いている

僕がグーグルアドセンスが好きな理由は、
お金を稼げるからという単純なことだけではない。

Googleアドセンスは、ちょっとした慣れというか、
コツを掴んでしまえば、不動産からの家賃収入のように
不労所得化できてしまう。

こんな感じで。

 

つまり、僕が何もしなくてもブログに設置した
グーグルアドセンスの広告が
チャリンチャリンと稼ぎ続けてくれるのである。

まず、この不労所得を得られる
メリットが非常に大きい。
毎日毎日数千円がチャリンチャリンと
自動的に売り上がるのは快感だ。

そして月末にその報酬が振り込まれる。
給料以外に安定収入が得られるわけだ。
この安定収入がサラリーマンにこそ向いている。

 

例えば、月に10万円を稼げているのであれば、
年間120万円の収入であるが、1年に1回、
ドカンっと120万円が入金されるのではなく、
毎月毎月、まるで給料のように振り込まれる。

これがサラリーマンにとっては心地よい。

 

僕たちサラリーマンは何年何十年も
毎月給料を受け取ってきたから
根っこの部分でしっくりくるみたいだ。

 

グーグルアドセンスはサラリーマンこそやるべき

僕は、サラリーマンこそグーグルアドセンスを
やるべきだと思う。
それは『努力が報われる』からだ。

 

グーグルアドセンスは、自分のブログに広告を張り、
クリックされるだけで報酬が発生する。
つまりアクセスさえあれば、
金額の大小こそあれ稼げてしまうのだ。

そのアクセス集めは、サラリーマンが得意である
「コツコツ作業」が活きてくる。

 

もちろん、すぐにアクセスを集められる
記事を書ける人もいれば、
なかなかアクセスアップできない人もいる。
でもある程度の数稽古でカバーできてしまう世界だ。

 

数稽古といっても全然大したことはない。
帰宅してから就寝前の小間切れ時間を利用して
記事を書いてアップするだけだ。

正しいノウハウでコツコツ書いていれば、
月に10万円稼ぐブログは数ヶ月であっさり作れる。

大切なことは、「コツコツ作業」だけである。

 

これは、サラリーマンにとって心強い。
給料が振り込まれない月がないように、
グーグルアドセンスもコツコツだけで稼げてしまう。

「コツコツ作業するだけ」で才能は
不要だからだ。

 

そもそも僕たちサラリーマンは、
残念ながら際立った才能がなくて
臆病だからサラリーマンをやっている。

出世街道をいくアノ人も、万年平社員のアノ人も、
実は大した差ではない。誤差だ。
全員凡人だ。

誤差だから全く気にする必要はない。
グーグルアドセンスであっさり挽回すれば良し。

 

グーグルアドセンスで稼げるか稼げないかの分岐点

月に10万円をサラリーマンが給料以外で稼ぐのは
実際問題、結構シンドかった。今までは。

時給1,000円のアルバイトで、100時間必要だ。
土日の休みを返上して10時間ずつ働いても
100時間の労働時間を確保はできないし、
そもそもできてはいけない。

 

やはり就寝前の時間や休日の一部を使って、
「コツコツ」の方が現実的で賢い。

アルバイトは一生時間の切り売りだが、
グーグルアドセンスは不労所得化も可能である。

忙しくて優秀なサラリーマンは
間違った道を選択してはならないのだ。

 

では、Googleアドセンスで稼げるサラリーマンと
稼げないサラリーマンに違いは何かというと、
サラリーマン独特の自己管理の無さが原因だ。

会社に行けば、強制的にコツコツ作業できるのに、
自宅で自由な時間だとコツコツできないのは、
サラリーマンの悪いクセだ。

 

僕たちは、管理監督されないと
動かなくなってしまっている。

給料という名のニンジンが目の前に
ぶら下がっていないと走れなくなっている。
長年の習慣は恐ろしいものだ。

 

だから、グーグルアドセンスも、
毎日の習慣にしてしまう必要がある。

会社に行くのがダルくても、
給料のために行ってしまうのと同じ。
習慣にさえしてしまえば稼げる。

 

なぜなら忙しいサラリーマンの僕が
忙しいサラリーマンのあなたに適した
グーグルアドセンスの実践方法を伝授するからだ。

多忙なサラリーマンだからこそできる、
効率的なコツコツ作業を伝授している。
月に10万円なんて楽勝だ。

 

グーグルアドセンスで10万円くらいは、
サラリーマン仲間にはぜひ達成していただき
次のステップに進んでいただきたい。