WordPressはプラグインという機能で、
ブログを簡単にカスタマイズできる。

僕もプラグインは厳選してインストールしているが、
「All in One SEO Pack」は全てのブログに
入れているとても重宝しているプラグインだ。

名前の通り、SEO効果が高いプラグインだが、
ちと設定が細かく複雑なので、敬遠しがち。

初期設定をしてしまえば、基本的にそれで終わりなので、
検索上位を狙うためにもきちんと設定しておきたい。

あと地味に便利なのが、
・Google Search Console
・Googleアナリティクス
の設定が超カンタンに出来てしまうことも
見逃せない。

かなりデキるプラグインだ。

 

All in One SEO Packのインストール

All in One SEO Packのインストールはとても簡単。

他のプラグイン同様、WordPressの管理画面で、
「プラグイン」「新規追加」をクリック。

 

「All in One SEO Pack」を検索して
「今すぐインストール」をクリック。

 

「有効化」をクリック。

 

こんな画面が表示されればインストール完了だ。

 

All in One SEO Packの設定方法

続いて各種設定を行う。

まずは「一般設定」から初期設定を行っていくが、
こちらは基本的にデフォルトのままでOK。

 

次の「ホームページ設定」はしっかり行う。
・ホームタイトル:ブログのタイトルを入力
・ホームディスクリプション:ブログの説明文を入力
・ホームキーワード:僕は3つくらい入れている
この3ヶ所はブログの内容をきちんと入力だ。

 

「タイトル設定」はデフォルトのままでもOK。

 

「カスタム投稿タイプ設定」は、僕は有効にして
記事を投稿する時にその記事のキーワードを
入れたりして利用している。
初心者はデフォルトでもOK。

ちなみに「有効」にするとこんな表示になる。

 

「ウェブマスター認証」はとても重要。
「Googleウェブマスターツール」の部分に、
Google Search Consoleのタグを貼り付ける。

これでGoogle Search Consoleの設定は完了。
以前はテンプレートに直接書き込んだりして
かなり面倒だった・・。

Google Search Consoleのタグ取得方法はコチラ

 

「Google設定」の「GoogleアナリティクスID」
の部分にGoogleアナリティクスのトラッキングコード
を貼り付ける。

Googleアナリティクスもこれで設定完了。
All in One SEO Packのお陰でかなりラクになった。

GoogleアナリティクスのID取得方法はコチラ

 

「Noindex設定」は、デフォルトのままでもOK。

 

「詳細設定」は、デフォルトのままでもOK。

 

「キーワード設定」は、デフォルトのままでもOK。

最後に「設定を更新」を忘れずにクリック。
これでまずはAll in One SEO Packの設定は完了。

あとは、良質な記事をどんどんアップ
することで徐々にPVも増えるはずだ!